「YOSHIO INOUE SINGS DISNEY」ライブDVDを見て

井上芳雄さんが2015年に行った「YOSHIO INOUE SINGS DISNEY ONE NIGHT DREAM!」ライブDVDを見ました。
ディズニー作品にもミュージカル作品にも疎いので、かなり初心者の目線で新鮮に感じながら視聴しました。子どもの頃からどこかひねくれた性格で物語の中のお姫様などに憧れたことが一度も無く、必然的にディズニーなどにはあまり縁の無いままここまで来てしまいました。そんな私の影響を受けたのか、我が子も幼い頃はプリンセスなどにはほとんど興味を示さなかったです。
でも中年と呼べる年齢になった今になって聴いてみると、ディズニーの曲には名曲が多く、他の音楽にはない独特な魅力があるなぁと感じました。自分でもびっくりするほど今になってハマり、最近では毎日のように聴いています。井上さんがたぐいまれな素晴らしい歌声であるのも大きいですね。井上さんはその高い歌唱力だけでなく、おしゃべりも本当にお上手で楽しいです。この中で紹介されていた曲の映画も、少しずつ見てみようかなと思いました。

珍味中の珍味!いかなごのくぎ煮が大好な私。

私は“いかなごのくぎ煮”が大好きです。
瀬戸内海では、春になると多くの家庭がつくる“いかなごのくぎ煮”。
毎年親戚が送ってきてくれるのを楽しみにしています。
いかなごの稚魚を、醤油やみりん、そしてザラメなどといった調味料で数時間煮込むことでまるで釘のような形になるため、そう名付けられるそうです。
いかなご漁が解禁になるのが3月。
くぎ煮用として店頭に出るのは稚魚の時のみなので、くぎ煮が作られるのも季節限定。
まさに珍味!
親戚によると瀬戸内海ではくぎ煮と春の訪れが同時にくるとも言われているそう…。
確かに、くぎ煮とご飯を一緒にほおばると、それだけで心が温まり春のようです♪
また、このくぎ煮。
山椒やくるみ、そしてレモンの皮などを入れることで、風味が変わってきてさらに美味しくいただけるんです!
私は特にレモンの皮とくるみ入りがお気に入り♪
いつも親戚にまた作って!とお願いしているほどです。
これを無くならないように何か月もかけてチビチビと食べている私。
これからも親戚から送られてくるくぎ煮を楽しみにしたいと思います。

ちょっとケチすぎじゃない?うちの夫は変だと思います

夫が帰宅した時に、私は固定電話で実家と話をしていた。
すると、夫がイライラした様子で
「早く切れ」と言ってきた。」
え?なんで?という反応を私がすると、
「だって電話代勿体無いでしょうが」、
と苛ついていた。
「いや、携帯電話じゃあるまいし、2時間も3時間も長電話している訳じゃないし、何かあなたの悪口を行っていると勘違いしているの?」
と思いつつ、
夫がとても貧しい家庭環境で育ったことを思い出した。
さらに、義母に電話をすると、いつも
「ハイハイハイハイハイハイ?」
と、話を早く切り上げてサッサと電話を切って欲しそうなのを思い出した。
夫は、
「昔は、市内と市外で、通話料が、全然違ったんだよね」
と胡麻化していたが、はっきり言って、
金銭感覚のズレである。
正直、この人と一緒に暮らして行くのは厳しいと思った。
私は決して裕福な家庭で育った訳ではないが、
ちょっとこの感覚にはついていけない、そう思ってしまった。
義母とも合わない、いっそ別れてしまおうかと、電話の一件でそこまで思うのは行きすぎだろうか?高麗美人 公式

念願がかない、カレー屋さんに行きました。

昨日、数年ぶりにカレー屋さんに行きました。初めて行ったのは、娘とでした。ナンを初めて食べて、カレーに付けながら食べるのに慣れていないせいで、指にカレーが付いてしまい、紙ナプキンで拭いてばかりいたので、ナプキンをたくさん使ってしまいました。2度目からは慣れました。指を汚さずに食べられるようになりました。2度目からは、主人を誘って行くようになりました。主人もカレー屋さんのカレーを気に入ったのですが、主人は代謝がいいせいか、いつも汗だくになってしまいます。それが理由で、カレー屋さんに入りたがらなくなってしまい、外食に行っても、他のお店に入るようになってしまいました。そのせいでいつもカレー屋さんに入れず、ここ何年かご無沙汰になってました。すごく食べたいけど、1人では嫌だし。それでやっと昨日久しぶりでカレーを食べられました。84歳の母も、初めてちゃんとしたカレー屋さんでカレーを食べました。ナンも気に入ったので良かったです。私はサグ・チキンを食べました。ほうれん草は身体に良さそうだし、あまり辛くなくておいしいです。ナンも大好きです。脱毛ラボ 15ヶ月