20代後半仲良し夫婦+1人娘の節約生活 

私は20代後半の専業主婦です。
2歳の娘と同い年の旦那と毎日仲良く
でもちまちま節約しながら生活しています。

毎月旦那から生活費として3万円もらっています。
家賃や光熱費、保険などもろもろ旦那がやりくりしてくれているので
私はもらった3万円で食材と生活用品、子供のオムツなどを
購入してやりくりしています。

毎日旦那のお弁当を作るついでに
私と娘のお弁当も朝食を作る時に作って
お昼の分の出費を減らしています。

午前中に家事を済ませて、娘と共に外出〜!
公園や近くの児童館に遊びに行ったり
近くのスーパーへ買い物に出たりして
電気代の節約をしています!!
それから朝作ったお弁当を公園やスーパーの休憩スペースなどで
食べて帰宅。
そのまま娘はお昼寝です。
その間お部屋は暗くするので電気代をカット。
湿度が高くて不快な時はクーラーつけますが、それ以外は窓全開で扇風機。
意外と風通しのいいアパートなのでほとんどクーラーつける機会がありません。

皆さんも楽しく節約生活してみませんか?キレイモ 無料カウンセリング

行政のことなどについて勉強をしていました

行政のことについて勉強をしました。公務員制度は、高度な能力をもった行政官を民主的に確保し、行政事務を民主的・能率的に進めることを目的としています。公務員は、「全体の奉仕者」と規定され、政治的中立性が強く要求されています。そこで、公務員に対して公正な人事行政をおこなったり、適正な給与のあり方を国会や内閣に勧告したりするために、人事院が設けられているそうです。また行政が民主的に運営され、その目的が適正に能率的に達成されるように一般の行政機関からある程度独立して設置されているのが、行政委員会です。また、行政監察官(オンブズマン)制度を採用する地方公共団体が増加しているそうです。1999年、中央省庁等改革関連法が成立し、行政機関は1府12省庁に再編成され、独立行政法人が設置されました。独立行政法人とは、民間では実施されない恐れがあるものを、効率的・効果的におこなわせることを目的に設立される法人をいいます。

1歳という1番可愛い時期の子育てを間近で見れる幸せ

うちの子が1歳になりました!
1?2歳の間が1番可愛いなんてことも、よく聞きます。
確かに可愛いんです。
まだ言葉は、ワンワン、バイバイ、まんま、と簡単なことしか話せないんですが、行動が全て素直で可愛いんです。
お腹ぎ減った時はまんまー!て叫びながら泣くし、うちの子は散歩を何故かワンワンと言うんですが、ワンワンと言って自分の靴を持って来たりと、バイバイなんかは自分に嫌なことや早く帰りたい時に言ったりと行動全てが可愛い!
歩き方もヨチヨチ歩きでいつ転んでおかしくないような危なかし歩き方するんです。
犬を見た時に大きな声でワンワン!と叫ぶんですが、犬がすごい近寄ってくると、私にしがみついてきて、泣きそうになりながら、犬に向かってバイバイってすごい小声で言うんですよ。可愛すぎる!
成長は楽しみなんですが、この可愛さが一生続いたらなーとも思います。
そんな息子と毎日いられるだけで全てにおいて頑張れてしまう気がします。
一生懸命作った離乳食をちゃぶ台返しするのはやめて欲しいけど!笑全身脱毛 人気ランキング