いきなり母の日の贈り物が届けられて大騒ぎ

夜の8時近くに、インターホンが鳴りました。モニターで出てみると郵便配達員さんでしたが、私も母も荷物が届く予定もなく、不思議に思い、配達員さんに「どちら宛ですか?どなたからですか?」とモニター越しにたずねると、母宛で弟からでした。

弟は結婚して遠方に住んでおり、1ヶ月ほど前に私の携帯メールに「母の日の贈り物を頼んだから、また配送日がわかったら連絡します」とありました。その為、メールが来てから届くものだと思っていたので、今日の荷物が母の日の贈り物だとは全くわかりませんでした。

今、荷物の受け取り等で詐欺が多発しているのをニュースやネットで知っていた私と母は大騒ぎでした。まさか、今ニュースになっているアレじゃないの?!などと騒いでいましたが、荷物の伝票にも確かに弟から母で、中身も弟がメールで入れてきていた「さくらんぼ」でした。

母がお礼の電話を入れると、弟は「配送の事、伝え忘れててごめん」と言ってたようで、そこでようやく私も母も「本当に弟からで良かったね」と安堵しました。

私も母も歳を取り、色々な事に警戒も注意もしなければいけなくなり、時代もそんな時代なので、念には念をというのに越した事はなく、大騒ぎをしたものの、本当にホッとし、母もようやく中身のさくらんぼを見て笑顔がこぼれていました。キャッシング 金利 キャンペーン